TOP >> スタッフダイアリー >> 今日は何の日?

今日は何の日?

  • FaceBook
    0

  • 0
  • Google+
    0
  • LINEで送る

今日は皆さまご存知、10月10日「目の愛護デー」ですね!
昭和9年、失明予防運動の一環で提唱された「視力保存デー」が始まりなんだそうです。

目の悩みというと、ついつい「近視」ばかり思い浮かべてしまうのですが、各地で行われている目の愛護デーのイベントのテーマをチェックしてみたところ、内容は様々のようです。

視力検査を行ったり、眼科医に相談できるイベント。

他にも、盲導犬について知るためのイベントだったり、眼鏡やコンタクトレンズの相談。
ロービジョン器具の展示。
眼科医などによる講演会などなど・・・。

目のサプリメントをテーマにした講演会もありました。

気になったのは、「瞳の健康を守る~アウトドア、ガーデニング時に気をつけたいこと~」というテーマの講演会。
目の紫外線対策のお話でしょうか?
機会があれば、こういったイベントに足を運んでみると、目を大切にしよう!と思う良いきっかけになりそうですね。

ワールド視力Newsで紹介している「【好評につきアンコール開催】高橋ひとみ教授の「こどもの近見視力不良」に関するイベント」も、とてもためになりそうな企画です。

イベントには行かれないよ~という皆様に、ちょっとお得なお知らせです。

《その1》
眼育総研の本 視力回復バイブルシリーズ第一弾「視力と目の健康を守る5つの極意」
10/12(金)まで、kindleで無料で読めます!

近視の人だけでなく、パソコンやスマホをたくさん使う人、目の疲れが気になる人にもおすすめ。
目を疲れさせないための対策、疲れた時におすすめリラックス法などをまとめています。

「あ~目が疲れた!」という時に、パッと見てお役立ていただける内容です。
ダウンロードしておけばいつでも読めるので、無料の機会に是非!

《その2》
今日から10/31(水)までの期間限定です。
「ホームワック」をご購入の方に、「近視バスター」(1万円相当)をもれなくプレゼント!

「近視バスター」は、姿勢や環境が悪くなっていることを、音声や振動でお知らせしてくれる、近視を防ぐための秘密道具です♪姿勢だけでなく、手元に明るさもチェックしてくれます。

詳しくはこちらから
↓ ↓ ↓
目の愛護デーキャンペーン


ちなみに、今日は、あの野菜ジュース「充実野菜の日」なんだとか。
10日が「じゅうじつ」と読めるからなんでしょうか?

1本で1日分の緑黄色野菜を飲んでみるのは、目にも良いかもしれませんね。

RELATED ARTICLE

関連記事
まずは視力検査してみよう!

トップへ戻る

ホームワック1週間1,000円レンタル好評受付中!