TOP >> 目に関して知ろう >> VR(ヴァーチャルリアリティ)と視力回復

VR(ヴァーチャルリアリティ)と視力回復

  • 2017.09.26
  • 1,080 View
  • FaceBook
    0

  • 0
  • Google+
    0
  • LINEで送る

新常識!VRが視力回復に効果あり

VR(ヴァーチャルリアリティ)とは、仮想現実と訳され、PCやゲーム機と専用のVRゴーグルを使用して、現実に似たものが、さも目の前にあるかのように見せることができる技術です。

最近ではスマホ用のVR体験ツールも出ています。

■VRって目に良いの?

【PCやスマホが目に悪い = VRも目に悪い】

と思われがちですが、実はVRは目に良いんです!

VRと視力回復に関するこんな実験結果が、
中国・北京にある先端イノベーション・センター※より発表されました。
※The Beijing Advanced Innovation Center for Future Visual Entertainment

実験の内容は、50人の児童を対象にVRゲームをプレイしてもらい、その前後で視力測定してみるというもので、全員とは言えないまでも、普通にスマホやタブレットを見た時より、視力が向上したというものです。

詳しくはこちらをご参照ください。

実際には、毛様体筋などの目の周りの筋肉を和らげる効果により、目の疲労が取れたのだと考えられます。

今回の実験で使用されたVRは、視力回復に特化したものではありませんが、VRによる目の周りの筋肉をほぐす効果は、間違いなくあると言えます。

VRに視力回復トレーニングの要素を入れた【VRで視力回復】なんて時代が、すぐそこまで来ています!

■VR体験のために気を付けること

①年齢制限を守る

年齢制限を守り、大人の目の届かないところでお子様が使用することがないようにして下さい。

使用する際は、必ずVRコンテンツとゴーグルの取扱説明書をご確認下さい。

対象年齢であったとしても、立体視がきない人や斜視の人は、利用をお控え下さい。

②VR酔いに気を付ける

VRと現実との感覚の差から起こるもので、吐き気や頭痛などを引き起こすケースがあります。

酔いを感じたり体調の変化を感じたら、すぐにVRゴーグルを外して使用を中止して下さい。

③瞬きを多めにする

楽しさのあまり、まばたきを忘れて凝視し続けてしてしまうと、ドライアイを引き起こす原因となります。

まばたきを多めにして、長時間の使用はお控え下さい。

■さいごに

VRはこれからの技術として注目されている技術です。

正しく使用すれば、今までにない素晴らしい体験が待っていることでしょう。

実際VRを何度となく体験しましたが、最初にみたときの衝撃は忘れられません。

誇張なしに素晴らしいと感じるに足るものでした。

しかも、目に良い。
次はあなたが体感してみてください!

視力回復のVRアプリを出しました。ぜひ、遊んでみてください♪
ダウンロードはVR視力回復から

RELATED ARTICLE

関連記事

スポンサードリンク

まずは視力検査してみよう!

トップへ戻る