TOP >> 目に関して知ろう >> 洗顔マッサージ

洗顔マッサージ

  • 2015.06.03
  • 97 View
  • FaceBook
    0

  • 0
  • Google+
    0
  • LINEで送る

洗顔のときに手で顔を覆うのを真似ながら、目のまわりのツボを刺激することによって、視力を上げる効果が期待できます。

やり方は簡単です。

  1. 洗顔のときの要領で手で顔を覆ってください。
    そうすると、両手の指先が眉の少し上のところに当たります。
  2. この状態で、指先に少し力を入れて、手のひらを上下に動かしてください。
    このとき、指は少し開き加減にします。
  3. ゆったりした気分で20回程上下に動かしたら、指で軽く押して気持ち良いところを探して、押していきます。

目のまわり、眉のあたりにはツボがたくさんあります。
適当に押しているだけで、目のまわりの筋肉がほぐれ、血行が良くなって目の疲労回復や目の働きの改善が期待できます。

朝、顔を洗う時にこのマッサージを習慣にするのもお勧めいたします。

RELATED ARTICLE

関連記事

スポンサードリンク

まずは視力検査してみよう!

トップへ戻る