TOP >> 目に関して知ろう >> 眼科選び

眼科選び

  • 2015.04.22
  • 147 View
  • FaceBook
    0

  • 0
  • Google+
    0
  • LINEで送る

眼科を選ぶ際の大事なポイントは、下記の3つです。

  1. 自分の訊きたいことを、遠慮せずに訊ける雰囲気があるかどうか
  2. 質問に対して、面倒くさがらずに、丁寧にわかりやすく解説してくれるかどうか
  3. 治療法については、一方的に押しつけるのではなく、患者に選択する余地を与えてくれるかどうか

医師の診断には患者は口をはさまないという一方的な関係ではなく、患者も自主的に質問をしたり自分の意見を伝えて、最終的には自由意思に基づいて、医師と合意のもとで治療法を選択することをインフォームドコンセントと言います。

説明を受けた上で、治療を拒否することもインフォームドコンセントに含まれます。

メガネをすすめられると断れないのが嫌だという理由で、眼科の受診をためらうという話も聞きます。

また、検査を受けても、視力のデータを教えてもらえないという話も聞かれます。

もし患者が意見することで気分を害するような医師だとすると、時代の流れに逆行していることになります。
その場合、ほかに選択肢があれば、違う眼科にかかってみるという選択もあります。

RELATED ARTICLE

関連記事

スポンサードリンク

まずは視力検査してみよう!

トップへ戻る