TOP >> 運営者情報

運営者情報

運営者情報

企業理念

視力低下を食い止め、トレーニングにより視力を向上させ、再び視力低下を起こしにくい強い目を育てる『眼育』(めいく)の、研究・指導・普及を推進します。

日本、中国、韓国、シンガポールなど、特にアジアは近視(視力低下)の多い地域として知られています。

そして、スマホや携帯型ゲームの流行により、視力低下の低年齢化がますます進んでいます。

文部科学省の学校保健統計調査によると、小学生の近視の数は60年前の約5倍、中学生は約6倍、高校生は約5.5倍となっています。

昔と比べて食生活が変貌したことにより、歯みがきしないでは、虫歯はまず防げません。

それと同じように、目も何か対策しなくては、視力低下を防ぐことが難しくなってきています。

眼育総研では、視力低下で不便な思いをする方を一人でも減らすことができるよう、様々な方法や情報をご提供して参ります。

会社概要

屋号 眼育総研 (メイクソウケン) Eye-athletic Research Institute
運営会社 有限会社ドリームチーム
代表者名 代表取締役 松永 智昭
所在地 〒227-0064 横浜市青葉区田奈町43-3-2F
連絡先 TEL:045-988-5124
FAX:045-988-5304
E-Mail: info@469up.com
事業内容 目のポータルサイト 視力ランドの運営
自宅でTVを見るだけでできる視力トレーニングツール「ホームワック」の企画・販売
視力回復 アプリ制作・販売
取引銀行 三井住友銀行 青葉台支店
横浜銀行 青葉台支店

トップへ戻る

ホームワック1週間1,000円レンタル好評受付中!