TOP >> 視力回復辞典(視力回復の真実) >> 第109回眼 視力が憧れの職業へのカギ!?

第109回眼 視力が憧れの職業へのカギ!?

  • FaceBook
    0

  • 0
  • Google+
    0
  • LINEで送る

はじめに

はじめに

【ママ】
「ところで博士、前回のメルマガでは、公開Q&Aとして取り上げた『乱視』について、また反響があったんですって?」

【博士】
「そうなんですよ。
乱視の反響も、けっこう大きかったですよ。」

【ママ】
「ねえ、どんな感想だったんですか?」

【博士】
「乱視の回を読んで、ご決断されたお母さんからの声が届きました。」

子供の視力が落ちてもまだ、ためらっていたけど、『乱視』のメルマガを読んで、メガネをつくる踏ん切りがつきました。
目を細めてばかりいる子供の負担が、少しでも軽くなれば良いと思います。(by アメンボさん)

【ママ】
「わ、その気持ち、すごく分かる~。

見えないのにメガネをつくらずにいて、乱視にさせてしまうよりは、メガネをつくって、最小限の使い方をするほうが、将来的には子供のためになるのよね。」

【博士】
「そう、アメンボさんもよくご決断されました。

たとえメガネをつくっても、トレーニングを続けていれば、またかけなくて良い日がやってくるはずです。

まずは視力をこれ以上悪化させないこと。それが大切なのです。」

【ママ】
「そうね、すごく参考になる声ですね!
ところで、博士、今日の公開Q&Aのテーマは何?」

【博士】
「今回は、【憧れの職業と視力の関係】に関するQ&Aにしようと思います。」

【ママ】
「職業と視力って、ふ~ん、なにか関係ありそうね。
気になるわ、早く始めましょう~!!」

RELATED ARTICLE

関連記事

スポンサードリンク

まずは視力検査してみよう!

トップへ戻る