TOP >> 視力回復辞典(視力回復の真実) >> 第114回眼 近視は遺伝なのか?

第114回眼 近視は遺伝なのか?


はじめに

はじめに

【ミドリママ(以下ママ)】
「皆さま、こんにちは~。関東は連日の猛暑~。
暑すぎ~~!」

【眼育博士(以下博士)】
「ほんとうに、異常なほど暑い日が続いていますな。
私も研究がはかどらない…。」

【ママ】
「学校でプールがあるんだけど、きっとみんな喜んでいるわよね~。
ケンタも大喜びよ。
まあ、暑い、暑いって文句も多いけどね!

ところで博士、前回のメルマガで公開Q&Aとして取り上げた『視力低下と成長期のディープな関係って?!』の、読者の皆さまからの反響はいかがでした?」

【博士】
「そういえば、こんなのがありました。」

うちの子にメガネをつくってからは、なんだか安心してしまって、ずっとかけさせてしまっていました。
でも、近くを見るときもメガネをかけたままだと軸性近視になると知ってビックリ。
学校では、黒板や遠くのものを見るときだけかけるようって言いました。
家ではなるべく使わないようにしています。(by 京都府 ぴょん子さん)

【ママ】
「たしかに!眼球がラグビーボールみたいになる『軸性近視』って、ちょっと怖いですよね。

ずっとメガネをかけ続けることで過矯正となり、眼球が変形しちゃうってことでしょ。」

【博士】
「その通りです。『メガネをかけるとさらに近視が進む』と言われるのは、軸性近視が背景にあるわけです。」

【ママ】
「ずっとかけさせておくと、安心な気がするけど、実は失うものも大きいってことね。
とても参考になりました。

博士、今回は、前回の最後にちょっとだけ言っていた”あの”テーマを取り上げるのよね?」

【博士】
「はい、今回も、大きなテーマとしては
『成長期が終わる20歳を超えるまで、メガネなしでも日常生活が送れるレベルに、視力を維持すること』
なのですが、この大きなテーマを前にして、どうしても避けては通れないテーマが『遺伝』です。」

【ママ】
「『近視は遺伝なのか?』っていう、子供の近視に悩むママたちにとってはすご~く気になる話題ですよね。」

【博士】
「そうですね。
しかし今日は、この気になる話題『近視は遺伝なのか?』
論争にそろそろ決着をつけるつもりですぞ。」

【ママ】
「なんか博士、鼻息荒~い!!興味津々だわ、早速始めましょうよ!」

RELATED ARTICLE

関連記事

スポンサードリンク

まずは視力検査してみよう!

トップへ戻る