TOP >> 視力回復辞典(視力回復の真実) >> 第52回眼 『集中型』にお勧めの近視対策…音が近視を救う♪!?

第52回眼 『集中型』にお勧めの近視対策…音が近視を救う♪!?

  • FaceBook
    0

  • 0
  • Google+
    0
  • LINEで送る

集中型にはリラックスを

リラックス

集中して何かをしていると、知らず知らずのうちに、体のあちこちが凝ってしまいます。

何をするにしても、「見る」というコトは欠かせないので、目はもう大変なストレスを感じて、悲鳴を上げています。

目を労わるには、時々、休憩を取るのが一番。
休憩をはさみながら集中すれば大丈夫!
そうです、コントロールさえ出来れば、問題は無いのです。
休憩を取ってリラックスするコトが、「集中型」の凝りをほぐすのです!

でも…
「熱中して好きなコトをしている子供が、自発的に休憩を取れる?」

いいえ!
そこで、お父さん・お母さんの出番!

お子さんが休憩を取ってリラックス出来るような演出をしてあげましょう!

でも、子供に「邪魔しないで!」と言われそう…。
確かに…。

でも、それが素敵なコトだったら、お子さんも喜ぶのでは?

以外な発見!…音の効果!

音の効果

「音楽を聴きながら何かをするとはかどる」
こんな経験はないでしょうか?

それは、音楽には癒しの効果があり、感覚をリラックスさせてくれるので、自然と作業がはかどって行くのです。

「そしたら、余計に集中しちゃうんじゃない?」

そうですよね、音楽を聴きながらだとそうかもしれませんが、休憩の時に音楽を掛けてみては?

おやつを食べながら、リラックス効果のある音楽を聞かせてあげましょう。

音楽の効果を、医学的な面で言うと…

血圧を下げ、筋肉の緊張を減らし、呼吸を深くし、脈拍を下げ、脳波のバランスを整えるそうです。

音楽の持つ様々な要素が、脳と神経系統の異なる部分に働きかけるのです。

特に、低周波・高周波音を聴くと、神経とホルモンをコントロールする脳幹の血流を促進して、視力回復・近視症状、遠視症状回復を改善する効果があるそうです。

「へぇ~、そうなんだぁ~…」

「でも、低周波・高周波音って、身近にあるの?」

RELATED ARTICLE

関連記事

スポンサードリンク

まずは視力検査してみよう!

トップへ戻る