TOP >> 視力回復辞典(視力回復の真実) >> 冬休みにゲーム三昧でも視力低下しにくい3つのポイントとは?

冬休みにゲーム三昧でも視力低下しにくい3つのポイントとは?

  • FaceBook
    0

  • 0
  • Google+
    0
  • LINEで送る

ゲーム三昧の冬休み

イルミネーションが街中を輝かせ、クリスマス気分になってきましたね。

クリスマス気分

お子さまへのクリスマスプレゼントはもうお決まりですか?

私の7歳の息子はサンタさんへのお手紙に「ニンテンドーswitchがほしい」と書いてありました…。

クリスマスプレゼントにゲーム
ゲーム機やゲームソフト

クリスマスプレゼントやお年玉で、ゲーム機やゲームソフトをゲットした冬休みは、視力が悪くなりやすい時期でもあります。何故かというと…

外は寒くて遊べない(遊んだとしても暗くなるのが早くて帰りも早い)

暖かい暖房の効いた部屋でゲーム三昧

また、家族で帰省することが多い冬休みは…

帰省(移動中にゲーム三昧)

親戚が集まる部屋の隅でゲーム三昧

などなど…。

冬休みはゲームをする機会が増える

とにかく冬休みはゲームをする機会が増えるのです。

加えて、エアコンなどの暖房機器で空気が乾燥している事、寒さで血行が悪い事、車や電車の移動中や暗い中でゲームをする事などが視力低下の要因となってしまうのです。

RELATED ARTICLE

関連記事

スポンサードリンク

まずは視力検査してみよう!

トップへ戻る