TOP >> 目の用語辞典 >> 3Dの本

3Dの本

  • FaceBook
    0

  • 0
  • Google+
    0
  • LINEで送る

3Dの本は、近視の方の場合、交差法ではなく平行法で行ってください。

毛様体を調節する効果はありますが、かなり条件付きです。
それだけではダメですが、遊び感覚でトライする分には良いと思います。

ただし、夢中になりすぎて凝視しすぎないよう、リラックスして、まばたきを忘れないようにしながら行ってください。
また、長時間やりすぎないようにご注意ください。

スポンサードリンク

RELATED ARTICLE

関連記事
まずは視力検査してみよう!

トップへ戻る