TOP >> 視力回復辞典(視力回復の真実) >> 第38回眼 秘伝!目をのびのびさせよう! Let’s めのび!

第38回眼 秘伝!目をのびのびさせよう! Let’s めのび!

  • FaceBook
    0

  • 0
  • Google+
    0
  • LINEで送る

おさらい

おさらい

前回メルマガの中で、“カラーコンタクトレンズ”の危険性について取り上げたのですが、“経産省がカラーコンタクト法的規制へトラブル増加で”と言ったニュース飛び込んできました。

「カラコンが原因の目の病気が24件あり、うち9件は失明につながる可能性のある『角膜浸潤・角膜潰瘍(かいよう)』だったという」(日本眼科学会の調査による)

「埼玉県では昨年9月、カラコンを使用中に、違和感があって外したが、右目が曇り、両目が開かなくなって角膜剥離(はくり)で入院する重傷事故も起きている」…など、

カラーコンタクトレンズによる目のトラブルが頻発している状況から、経済産業省が「警告表示の義務化や安全性の確保などで法的規制を設ける方針を固めた」と、記事にはあります。

コンタクトレンズ自体、まだ歴史が浅く、その安全性やどんな弊害があるのかという点など、はっきりしたことはわかっていません。

医療用具である視力矯正用のコンタクトレンズですらそうなのですから、ネット通販やディスカウントストアで、気軽に購入できてしまうカラーコンタクトレンズとなれば、なにをか言わんや、という状況であることに間違いはありません。

国民生活センターでも「現状では、カラコンは安全性が保証されていない。品質が不確かなものは安易に使用しないでほしい」と呼びかけているそうです。

目の健康を”長い目で”見て考えていくキッカケになるといいな、という思いを強くするニュースでした。

さて今回は、ストレスを軽減して目をのびのびさせるリラックス法をご紹介します。

その名も、”めのび”。

子どもの目と心身にはもちろん、疲れがたまったお父さん・お母さんのリフレッシュにも役立てていただけます。

3分でできる!”めのび”

めのび

たった3分間でできて疲れた目もスッキリ、1日分のストレスをリセットする“めのび”とは…

同じ姿勢を続けていて背中や肩にコリを感じたとき、グ~っと“背のび”をすると、気持ちいいですよね。

それと同じようなイメージで、目にも”のび”をさせてみよう!という発想から生まれたのが“めのび”です。

…と言っても、本当に目を「伸ばす」わけではありません。
じゃあ、そのやり方は??

複雑な手順は不要、すぐにできて短時間で終わるので、ご家族で今日から始められます。

ちょっとした親子のコミュニケーションにも、ピッタリ。
夕食後の団らんのひとときなどに、ぜひおためし下さい。

目呼吸(めこきゅう) ⇒ ゆらゆら金魚運動 ⇒ 目呼吸(めこきゅう)

これが、3分でできる”めのび”です。
目呼吸って? ゆらゆら金魚運動とは??
では、さっそく”めのび”をご紹介しましょう。

RELATED ARTICLE

関連記事

スポンサードリンク

まずは視力検査してみよう!

トップへ戻る